横浜元町のセラピスト☆malieの極楽日記

横浜山手ヒーリングハウスハプナのオーナー、malieの日記。お店のお知らせや日々の想いなど、ぼちぼちつづっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜な夜な・・・

長野から戻ってきてからの私は
翌日から毎晩、友達のボディを借りて練習の日々です。

昨日23時頃から施術の練習を開始して、フィードバックとかしてもらって、いろいろ気になる点をシェアしていたら・・・気がついたら午前3時を迎えていました。

そのままやっていたら、ホリスティックトリートメントで夜が明けるところでした。

アホかと思いますが
楽しいことをやっていると時を忘れます。

で。で。

チャクラバランスというエネルギーの調整などもしているのですが、だんだんと自分のものになってきたような気もします。

ロミロミと違って、体表をかすかに滑らすような手技も入るのですが、
二日目までは、なんだかよくわからないと言っていたモデルさんも、
3日目になり、何かを感じられるようになってきたようです。

おそらく、普段味の濃い食べ物ばかりを食べていると、
京都風の微妙な美味しい味のお料理がわかりにくくなるように、
身体も普段強めのトリートメントを受けていると繊細なストロークというものに対して鈍感になっている・・・というところでしょうか?

ホルモンのバランスを整えるのにいい!!

レブさんは、このトリートメントをするときには、
「自分がこのクライエントをどうしたいとか、そういったことは意図しない」と
言っていました。

自分がどうしたい・・・ということではなく
必要なことがその場で起こってくるのに身を任せていくということ。

物事、自然にそうなっていく・・・

セラピストは自分が癒す・・・というのではなく
クライエントが開いていくお手伝いをしている。

言葉で説明するのって難しいのですが、そんな感じです。

とにかくチャクラの活性化に興味のある方。。。

もうしばらくお待ちくださいませ。
スポンサーサイト

選挙

もうすぐ選挙がある。

私は、選挙好きでもある。

国民としての権利を行使するとか、そんな堅苦しい意味ではなく、
「私があなたたちの中からどなたか選んであげますわよ。」という、上から目線で選択出来るような雰囲気が好き。実際は、私の清き一票なんで、クズ票のようなもんなんで大きな組織票には勝てないだろうけれど、小さき名もなき私の声をちょっとでも届かせたい・・・と、思う。普段は小市民で都会の片隅でうずくまっているような私の小さな声が。。。

ポスターの写真を見るたびに、もっと、知っている人が出てきてくれたら面白いのになあ・・と。

以前、高校の同期生(クラスは違うけれども同じ学年の人)が、議員に立候補した時は、面白かった。遠かった政治がいきなり、身近になっちゃったんである。
「サッカー部だった○○君が、選挙に出るんだって~。」
「街頭演説なんかして、握手とかしちゃってる。」

同期生と言っても、私なんて同じクラスになったことがないもんだから、赤の他人のようなものでもあるが、同じ高校だったというだけで、応援したくもなり、「勝て~負けるな~!」という、まるでスポーツの試合のような盛り上がりを見せたものであった。

その時だけではなくても、自分が入れた候補者が当選するのかどうか、ドキドキしながら選挙速報なんてものも見ている。

本当は、知っている人が出てくるっていうのが一番、楽しい選挙になるんだけれど。誰かまた、立候補してくれないかな~。

まあ、最初はよく知らない人だとしても、経歴を読んだりネットで情報を仕入れたりしていくうちに、その候補者に対して段々と思い入れが深まり、親しみが沸いてきてしまう。勝手にあだ名をつけて呼んだりもしている。そして、迎える選挙当日。私は、毎回、朝早くに行くのだが、いつも晴れてすがすがしい・・・。

選挙場にいらっしゃる係りの方に、軽く微笑みかけながら挨拶を交わし・・・

日本がもっともっと良い国になっていくように・・・私の熱い思いを一枚の紙に記してこようと思います。

レブ・セラーのホリスティックマッサージ

昨日まで私が学んでいたのは、レブセラー氏のホリスティックマッサージ。

そして、ワークショップ中に彼(男性なのよ。)から、二度目のトリートメントを受けた。前回は、2007年の3月だったので2年半ぶりだった。。。

受けた時の衝撃・・・と、言ったら・・・。
一回目の時には、静かなものだったと思う。今にして思えば。
施術のタッチは軽めで、時々激しいものが入るんだけれども、ソフトなまるで愛撫のようなやわらかいタッチで全身をいたわっていく。

そう、レブのマッサージは、人間の身体や魂に対する「いたわりや慈愛」といったものにあふれていると思う。お母さんのような優しさで全身をやわらかく、夢のように包んでいく。

で、チャクラのエネルギー調整という、身体の前面に対するアプローチが。。。いきなり激しくなっていく。。。
私の場合、今回は前回とは違って、自分の心の底からわきあがってくる強い情熱のようなものが感じられて、まあ、本当に、なんというか、終わった後に意識が朦朧として、不思議な感じであり。

自分の感情が、こんなに強く感じられる施術は、初めてだった。施術を受けている間に「何か強いもの」が、こみあげてきたのだった。それは、涙ではなかったけれども、自分が普段押し殺している感情。「情熱」だろうか?私は普段、職業柄、出来るだけ冷静でいよう、ニュートラルでいよう、と、思っているので、自分の「怒り」とか「憎しみ」のような強い感情を出すことを避けている。避けてはいるが、それは私の中からなくなったわけではなく、ずっと心の中にあるものだし、そもそも「怒り」は悪いものだなんて決め付けているのは、人間の文化だったりして、本来は悪いものではない。

「喜び」といった表現と同じく、「怒り」という一つのエネルギーなんだろう。

喜怒哀楽の、怒も哀もない人生は味気ない。

のぼりがあるからくだりがある。

晴れの日もあり嵐の日もあり。

まあ、そんなんですが、人によって体験はさまざま。

レブは、「クライエントに対して、意図的にこうしてやろう・・・とか、ああしてやろうとかいったことは考えない」と言っていた。その時その時のセッションで必要なセッションになる・・・と。

レブさん、来年も日本に来るそうです。興味があったら、ぜひトリートメントを受けて欲しいですし、フィンドホーンに行かれた時にも、ぜひ、お勧めですね。ほんと、その人にとって必要なものが受け取れるから。


明日から、長野に行ってきます。

やっと、夏休み~!

というわけではなく、「キラキラになるトリートメント」を習いに、21~24まで、長野県に行ってきます。(そんな事情で、メールのお問い合わせにはできるだけ早くお返事する予定なのですが、普段よりもレスが遅くなることもあるかもしれませんので、申し訳ございませんが、ご了承くださいませ。なお、お電話でのお問い合わせなどは、本人がその場にいないので、お答え出来ません。25日以降に、お電話入れていただけるとありがたいです。)

「キラキラになる」というのは・・・

2007年にフィンドホーンに行った時に、レブさんのマッサージというものを受けたのです。それは、「オーラを輝かせる」といった類のものだったんですが、効果がとてもわかりやすいもので・・・。私は、普段、あんまり「オーラ」とか「チャクラ」とかいったスピリチュアル語は、使いたくないタイプです。一般の普通の人が読んでもわかりやすい説明にしたいなあ・・・と、思っているので、本当に使うことはまれなのですが、レブさんのマッサージは、まさにオーラに働きかけるものだと感じました。

マッサージの後には、とても幸せな気持ちになり、同じフィンドホーンツアーでご一緒だった仲間にも、「あら~、きれいになったわね~」と、言われ、そして次々レブさんのマッサージを受けてきた人々が「綺麗になる」という現象を目の当たりにしました。

本当に、年齢に関係なく、誰でもがキラキラになっていました。

そんなわけで、戻ってきてからの私の施術は、また、一味違うかもしれません。。。お楽しみに・・・。

暑さにも負け、寒さにも負け

8月。本格的に暑いが、朝晩は秋のように涼しい・・・

暑さにも負け
寒さにも負け
基本的にわがままじゃないかと噂される私は、
大分HPの更新などもさぼっていましたが
本日やっと、9月のご予約状況表をアップ!
9月のご予約開始いたしました~
お待ちしてます。

吉田くるみのヒプノセラピーの旅3回コースも人気だし
あっちゃんのさえあるロミロミ
日曜日の助っ人、玲子ちゃんのロミロミも気持ち良く
本当に、良いメンバーに囲まれ、幸せ者です。

ブログでは、私の勝手な独り言ばかりですが
やはり素敵なスタッフがいてこそのお店。。。
私が好き勝手やっていられるのもスタッフが大人だからこそだと思うのです。

統率力のないオーナー(私)+大人で魅力的なスタッフとか講習を支えてくれる先生達+優しいお客様=ハプナ

あとは、ハプナの建物が素敵なんだと。
時々、浮気性な私は「海の見えるところでロミロミしたいな~」なんて思って物件を探索したりしているのですが、今のハプナ以上に素敵な物件は見つかりませんので、当分はここにいるんだと思います。

ええ、このハプナの館にも支えられています。

さてさて、最近、強力な電気掃除機を買いました。
今までは、「スティック型でコードレス」な掃除機を買っていたのですが、この子が、格好ばかり良くって、なかなかゴミを吸ってくれない。。。コードレスな掃除機って、前からの憧れでもあったのですが、やはり、格好の良さだけで、あまり役に立ちませんでした。クイックルワイパーの方がゴミを吸い取るし、目に見えるレベルのゴミは手で取ったほうが早いしで、コードレス君は引退することになりました。

お掃除ロボにも興味があります。
ほっておくと勝手に掃除してくれて勝手に充電しているというかわいい丸い掃除機。。。欲しいのですが、この子も吸い取る力はなさそうだし、すみずみまではお掃除出来ないような気がします。

実家にいる時には、なぜだか、「落ち葉や水まで吸い取る」という業務用の大きな掃除機を使っていましたが、とにかく重かった~。1階から2階に持っていくだけで筋トレになりました。というか、家の中には、落ち葉とか落ちてこないです。水だって、吸い取った記憶ないし。。。

というわけで、普通の掃除機を買いましたが、快適ですね~。

ちょっとした時間があると掃除機をかけたくなります。

今日は、お休みなので、事務仕事などを終えてから、高校野球の横浜隼人を応援します~

あ~

ドキドキする~

読書のナツ

今朝は、地震で目覚めたようだったけれども
「あ、地震・・・」と、思いながらやはり眠気に勝てず
その揺れの中で心地良く寝てしまっていました。

なぜ、寝ている時の地震の揺れは、心地良いのでしょうか・・・。

さてさて、ナツは、仕事中心ながらも、最近はまってしまった作家さんがいて、読書に忙しいです。本当は、村上春樹の「1Q84」も読みたかったのですが、社会現象とでもいうようにあまりにも売れていたようなので、ひねくれものの私は、春樹に背を向けて、「西尾維新」さんにはまっています。アニメの「化物語」で、初めてその作家さんを知り、今は「戯言シリーズ」を一冊ずつ読破中。。。

とにかく、面白いです。

予想外のどんでん返しが好きな人に、お薦めします。

ジョジョ好きな人にも、向いています。

そんなんで、海にもプールにも軽井沢にもまだ行っていないうちに、台風が来ちゃったりしたもんでナツも終わりそうですが、涼しい部屋の中での読書っていうのも良いもんですね。これもまた、正しいナツのすごし方だと思うのです。

さて、今夜も読むぞ~!

もうすぐ甲子園。

20090805.jpg

もうすぐ、甲子園で夏の高校野球が始まる。
今年の神奈川県代表は、横浜隼人高校。私の実家のすぐ近くにある高校で、楽しみなのだ。
県大会の様子も、TVでチェックしていたんだけれども、まさか決勝戦で勝つとは思わなかった。野球に力を入れている高校ではあるが、今回が初出場。とってもちっちゃい子もいたりして、他の高校の野球部に比べると普通っぽいというか。親しみやすいというか。

ある投手の帽子の裏側に「笑顔」とサインペンで大きく書かれていて、なんだか微笑ましい。
どんなに辛い時でも、笑顔を忘れないで投げよう・・・ということだそうだ。

私も、どっかに書いておきたい・・・と思った。

その高校は駅から歩くと20分くらいはある。
途中までバスがあるが、全校生徒がバスに乗り切れるはずもなく、歩いている人も多い。
実家にいた頃を思うと、隼人の生徒さん達は、マナーの良い人が多く、きちんと車の邪魔にならないように歩いていた。

駅から遠い高校に毎日通っていたあの子たちが・・・と、思うとぜひぜひ応援したくなって。
正直、母のような心境でもあり。

そんなんで、今年の高校野球が楽しみ・・・。

 | HOME | 

プロフィール

malie(マリエ)

Author:malie(マリエ)
12月21日生まれ。
教育業に10年ほど携わり、現在は、
ロミロミセラピスト
ヒプノセラピスト
TFG認定ファシリテーター
横浜の洋館・隠れ家サロン
ハプナを経営。
☆趣味 フラ・お習字
☆好きな言葉 なるようになる。
☆好きな食べ物 ウニ
☆食べられない食べ物 トロロ
☆弱点=髪の長い男性に弱い

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。