横浜元町のセラピスト☆malieの極楽日記

横浜山手ヒーリングハウスハプナのオーナー、malieの日記。お店のお知らせや日々の想いなど、ぼちぼちつづっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らくらく素敵な女性になる①

らくらく素敵な女性になる講座

今夜は第一夜です。

最近、浮ついたネタばかり書いている私ですが、現実世界ではあまり浮ついたこともなく、日々、淡々と過ごしております。
今夜は県民ホールでの「ケアリー・レイシェル」のコンサートに行ってきました。もちろん、女友だちばかりと。ショーはあっという間でしたが、十分堪能できました。魔法のような一時でした。

良い席をキープしてくれた私の友人に感謝です!!!

さて、らくらく素敵な女性になる話ですね。

女性は、足のつま先から変わるのでは?という仮説を立てました。
というのは、今年の夏はスタッフのエリちゃんがネイルが得意なので、足のつま先に、綺麗にネールアートを施してもらいました。

するとですね、足のつま先を見るたびに気分がいいのです。
足の爪が私に向かって、こうしゃべっているのですよ(ような、気がします。暑さでちょっとおかしくなっているのかもしれません。)

「あなたは素敵な女性です。」
「あなたは魅力的です。」
「爪の先までお洒落さんです。」

とまあ、こんな感じで。
とくに、今回は秋っぽいワインレッドの爪にしてもらったのですが、この爪を見るたびに目から暗示が入ってくるようで。視覚効果ってすごいのではないか?と思います。

爪の先を塗っていない頃に比べると、少しだけですが、綺麗になって、素敵になって、なんだか楽しく毎日を過ごせています。

ということで、爪先のネイルお勧めですね。とくにドキっとするような赤い色は効果が高いのではないでしょうか?実際、以前はピンク色でどちらかというと可愛い系になっていたのですが、今回は、怪しいワインレッド。大人の魅力を感じます。(勝手に自分で感じているだけですが。)

私の説では
①足の爪をネイルアートで綺麗に飾る。
②足の爪を見るたびに、自分があたかも素敵な女性になったような気持ちになる。
③そんな気持ちになったことによって、内面から自信が湧き出て、実際に素敵になる。
という論が成り立つような。

らくらく素敵になりたい方は、いかがでしょうか?
素敵な洋服を買わなくても十分お洒落気分を満喫出来ます。

この講座、好評でしたら、続編も作っていこうかな。。。
信じる、信じないは、読む方のご想像にお任せいたしますが。
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

それ、あります。

私も夏は足のみ、いろいろ変えて楽しんでいます。勤め先のネイリストさんの爪や雑誌を見てるだけで、本当に楽しいです。

ちょうど今私も、こっくりしたレッドをベースにに白のレース柄をかいてもらったデザインです。いつも石やラメを使ったプッチ柄系が多いので、今回のは見るたびに新鮮です♪

OLさんだったら手の爪にも、凝ってみたかったな~。きっとお金をかけるのを惜しまなかったと思います。そのくらいネイル効果は高いですよね^^
ママ仲間も結構きれいにしてますよ~。


今はセラピストさんも手にしてるのかな~?
私はなんとなく、こだわりでできません。

いいですよね~

Eriさん
いいですよね~。ネイル。
私も、手はちょっとね。セラピストとしては普通の健康的な爪がいいかと思います。
ワインレッドは、小悪魔的な感じがしていいですよね~。

サロンにいるエリちゃんがとっても上手で、お任せしていると毎回素敵なデザインにしてくれるので、今年は楽しませていただきましたよ。もうそろそろ塗りなおさないとな~。何色にしようかな?

私もこの夏、そちらで、ネイルしていただきました。

かわいくお願いしたら、本当に素敵に仕上げてくださって、素足でいることが大好きになりました!
しかも、丁寧に仕上げてくださるから、ひと月たっても少しもハゲてない!もったいなくて、とれません。。。

それと、ネイルしていただいている間、そっと足指に触れられている感覚が、また気持ちよくて極楽で。。。
姪や甥が小さかったころ、足をさわってあげれば眠るから、と、そうして寝かし付けたことを思い出しましたよ。

ありがとうございます♪

hinaさん
どうもありがとうございます。
喜んでいただけてとても嬉しいです。
ウラメニューですので、知る人ぞ知るという感じですが、皆様気に入っていただけているようです。
私も、ネイルに目覚めました。
以前、ネイル屋さんでやってもらったのとは格段に違う上質な仕上がりですよね。

今度は何色にしようかな~。

そうそう、足に優しく触れられる感触、私も好きです。普段、足まで優しくしてあげてないからなあ。好きな人が出来たら足の裏をそっとなでてあげたい!って目標が出来ました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

malie(マリエ)

Author:malie(マリエ)
12月21日生まれ。
教育業に10年ほど携わり、現在は、
ロミロミセラピスト
ヒプノセラピスト
TFG認定ファシリテーター
横浜の洋館・隠れ家サロン
ハプナを経営。
☆趣味 フラ・お習字
☆好きな言葉 なるようになる。
☆好きな食べ物 ウニ
☆食べられない食べ物 トロロ
☆弱点=髪の長い男性に弱い

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。