横浜元町のセラピスト☆malieの極楽日記

横浜山手ヒーリングハウスハプナのオーナー、malieの日記。お店のお知らせや日々の想いなど、ぼちぼちつづっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産まれるってこと

子供っていうのは、お父さんやお母さんを選んで産まれてくる・・とは、
私がやっているヒプノセラピー(催眠療法)での話。

この地球に産まれることを選んだ魂は、自分の両親を雲の上から探す。
そして、これだ!と思った両親のもとに産まれてくる。

という前提のもと、「どうしてその両親を選んだんですか?」という質問をしていく。催眠状態で聞いていくと、「誰かに行けって言われたから。」なんていう答えも出てくるので、全ての人が両親を選んで産まれてきたなんて本当かわからないし、雲の上から両親を選ぶ子供を私は見たこともないんで、これが真実かとは決められない。

それでも、ものすごい偶然が重なって私はここに生きている。

もし、自分の両親が出会っていなかったら、私は産まれていなかった。例えば、母が別の男性を選んでいたら、私はいなかった。
例えば、ある待ち合わせに父がうっかり遅れたら、私は、ここにいなかったかもしれない。
祖母が、別の人を選んでいたら、私は当然、ここにはいない。
祖夫が例えば戦争で亡くなっていたとしたら、私は当然、ここにいるわけもない。

というわけで、どんどんさかのぼっていくと、私が産まれるためには数多くの偶然が重なり、年末ジャンボに当たるよりも難しい確率をくぐりぬけてここにいるわけで。

というわけで、今、生きている私達は「当たりクジ」をひいてここに生きている、ハッピーな魂なんではないか?

生きていて、言葉で言い尽くせないほど辛いことがあったとしても、辛いことばかりが人生ではない。どんな人にも楽しいこと、嬉しいことはある。

例えば、望まれて産まれていなかったと自分のことを感じた時も、もし、その人に友達がいれば・・または、愛する人がいれば、その人生ってとても意味がある。出会う友達や彼や彼女は、その人と出会えたことが喜びであるはずだから。

だから、人って、愛するために産まれてきたんじゃないかな・・・と思う。

きっと、この世で色々な人とめぐり合い、お互い愛するために出会っていると思うと、人生、そう捨てたモンじゃない。

愛という言葉も、昔は抵抗があった。
小説や映画の中だけの言葉かと思っていた。でも、確かに愛ってあるから。恥ずかしがらずに使っていこう・・・と。言葉には力があるので、使えば使うほど、生きてくるよね、きっと。

ということで、読んでくださった皆様、どうもありがとう。
皆様の愛を感じます。
ブログを書いていると、誰が読んでくれているかもわからないものだけれども、こんな文章を読んでくれるっていうだけで愛を勝手にもらっています。

私からも、読んでくれたあなたに、愛が伝わるといいな。

スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

寒いですね!!
でもゆうこさんのハウスからは、摩天楼が素敵にゆらいでいらっしゃるのでは?空気が澄んでる冬は夜景が素敵ですよねv-483
昔アーユルベーダを少しかじった時の講師の先生より、スピリチュアルのお話のとき、やはり魂がす~~っと子宮に入り込むようで、そこからが、誕生だという話です。 日々人にプレゼントできる自分でいたいです。愛です愛e-397
 

夜景も☆も・・・

本当に寒いと空気が澄むのですね。
夜景も☆も綺麗です。ちょっと歩くと富士山が見えるポイントも見つけました。
toriさんも、お子様達に素敵な人生をプレゼントされて素晴らしいですよね!!!何よりも最大のプレゼントだと思います。
私は、まだまだ自分自身が子供ですから・・・

大きな愛

ゆうこりんに連れて行ってもらった『スウェットロッジ』で恋愛より、家族愛より、もっと大きな深い『愛』を感じましたよhttp://blog27.fc2.com/image/icon/e/415.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">
~すべてはみんなつながってる~
自然も植物も動物もそして人間も宇宙のなかまなんですよねhttp://blog27.fc2.com/image/icon/e/75.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">

「産まれるってこと」
そうですね。両親を家族を選んで産まれてくるという話は私も聞いた時、なるほどーって思いました。
そして、最近の私の中では「旅立ち」、この世からあの世への旅立ちを考える機会が続いています。
この世であたら得られた時間に私もたくさんの人ときっと偶然ではない出会いをして、私と出会ってくれたこと、私と時間を共有してくれたこと、私を助けてくれたこと、私に教えてくれたこと・・・
たくさんの偶然ではない出来事に心から感謝しています。
私も「愛」「感謝」という言葉を軽く使うのが抵抗があったけど、今、私と出会ってくれた人に愛情と感謝を示さないと、それはいつか機会を失ってしまうのだなぁーって感じています。
「愛」と「感謝」の実践は難しいけれど、素直に実行していきたと思う、今日この頃です。

愛しているって言えない

Tomomiさま
深いシェアをありがとうございます。
私も、愛や感謝という言葉を使うことに抵抗のあった一人です。感謝してます・・・って言ってばかりだと軽くなってしまうような。
でも、偶然じゃない出会いに、感謝したいという気持ち、愛情を今伝えなければ、その機会が永遠に失われることもあるということ、私も同感です。
表現するのに恥ずかしがっている時間はないですもんね。
私のテーマとして「愛している」っていう言葉がなんとなく自分の心を素直に表現しているのか自信がなく使いにくかったのですが、使っていきたいなあ・・・と最近思うようになりました。
伝えることって大事ですからね。

こんにちは

ちょくちょく拝見しています。継続してアップ感服します。僕も頑張ります。もう寒くなってきたので体に気をつけて下さい。また拝見させて頂きます。

読んでくれてありがとう

どうも、コメントありがとうございます。私も、このときのブログを読み返しました。結構、いいことを書いているなあ・・・って。
私も、さらに精進いたします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

malie(マリエ)

Author:malie(マリエ)
12月21日生まれ。
教育業に10年ほど携わり、現在は、
ロミロミセラピスト
ヒプノセラピスト
TFG認定ファシリテーター
横浜の洋館・隠れ家サロン
ハプナを経営。
☆趣味 フラ・お習字
☆好きな言葉 なるようになる。
☆好きな食べ物 ウニ
☆食べられない食べ物 トロロ
☆弱点=髪の長い男性に弱い

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。