横浜元町のセラピスト☆malieの極楽日記

横浜山手ヒーリングハウスハプナのオーナー、malieの日記。お店のお知らせや日々の想いなど、ぼちぼちつづっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブライアンのロミ講習終わる

昨日、ブライアンの講習が終わった。
昨年の9月から、ハプナで講習を開いていただいている。

ブライアンのロミロミは、深い呼吸と感じるストロークで
なんだかとても気持ち良い。
ベーシックでは、身体の使い方を教えて下さるのだが
初心者の人にもわかりやすい講習で
2日間なのに、全身できるようになってしまうという・・・

今回のブライアン語録。

「ロミロミはヒーリング。セラピストの魂とクライエントの魂が触れ合う。
肉体だけではなく魂レベルでのセッションなので
クライエントは、ロミロミの直後だけではなく
その後もずっと癒される。
単に身体の疲れが取れるだけではない。」

やっぱり・・・
前からそうじゃないかと思っていたんだが
ロミロミに限らず、他のボディワークでも
技術が上手な人が必ずしも
良いセラピーをするわけではなく。

技術+αの部分がとっても大事なんだって。

+αが、魂の部分なんだろうかね?

魂の清らかな人、綺麗な人に触られると
とっても気持ちが良いなあって思う。
魂の清らかさ、邪心の無さが、手からも伝わってくる。

だから、魂の素敵な人には叶わない。

子供に触ってもらうと気持ちいいもんね。

私も、魂の穢れていない子供の頃に、
戻りたいものです。


スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

そうだったのですね。

ロミロミはヒーリングだったのですね。
本当に癒されるし、自分が講習を受けて驚いたのは人にロミロミをすると自分まで気持ちがよくって癒されて、幸せな気分になれた事です。気がついたら口元が緩んで笑顔になっていました。
魂と魂が触れ合うっていう感覚が少し分かった気がします。
ブライアンの講習を受けてよかったです。

そうなんですよ~

Mitsueさま
コメントありがとうございます。
そうなんです、ロミロミは深い癒しが起こるヒーリングなんです。
私も今回、改めて再確認させていただきました。
本当に、人に触るって気持ちがいいですもんね。
魂レベルの癒し・・・という意味が私も最近やっと納得できたところです。なかなか実感することは難しかったのですが、心と心のふれあいと言ってもいいのかもしれません。
技術も大事だけれども、ロミはテクニックだけではない。上手なロミを受けたいのではなく、技術にもっと心がこもったものを私達は受けたいのだと思うのです。
ブライアンの講習を受けてくださって、どうもありがとうございます。
Mitsueさんの手で癒される方も、これから多いのではないでしょうか・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

malie(マリエ)

Author:malie(マリエ)
12月21日生まれ。
教育業に10年ほど携わり、現在は、
ロミロミセラピスト
ヒプノセラピスト
TFG認定ファシリテーター
横浜の洋館・隠れ家サロン
ハプナを経営。
☆趣味 フラ・お習字
☆好きな言葉 なるようになる。
☆好きな食べ物 ウニ
☆食べられない食べ物 トロロ
☆弱点=髪の長い男性に弱い

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。