横浜元町のセラピスト☆malieの極楽日記

横浜山手ヒーリングハウスハプナのオーナー、malieの日記。お店のお知らせや日々の想いなど、ぼちぼちつづっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風のガーデン

この所、好きなドラマがあって、毎日見逃せない。

スタッフ真理子さんお勧めの「セレブと貧乏太郎」
「篤姫」「ギラギラ」などを最近、録画までして見てしまう自分がいる。

とくに、「風のガーデン」は、緒方拳の遺作ドラマでもあり、中井貴一さんが、とっても素敵なダンディなお医者様を演じていて、リアリティがある。彼は、普段はひょうひょうと冗談を言いながら仕事を進めているのだが、もう長くは持たない病の身。とても魅力的な男性を演じてるなあ・・・と、思う。

男性の魅力について、語ってしまうと、私の好みがバレバレなんで恥ずかしいが、まずは、女性に比べて繊細だし、もろい所もあり、カルさがある・・・けれども一生懸命頑張っていて、愛おしい。男性っていうのは根本的には、女性よりも弱いのに、「とりあえず女性よりも強いもの」として、頑張ろうとしているその姿が美しい。

何歳になったとしても、きっと、男性は大事な女性(母、または妻)に、褒められたいがために頑張っているんじゃないかな?

なんて、思うといじらしいなあ・・・と。

では、女性の魅力って何?

うーん、何だろうね。自分が女性であるだけに見えにくいなあ。でも、周りの素敵な女性達は、「包み込むような暖かさ」があるかな?笑顔が女性の魅力かと思うのだけれども、楽しい笑顔を見ていると、まるで花が咲いているかのよう・・・

男性が、動の美しさを持っているとしたら、女性は静の美しさ。

美しい女性は、ただ、そこにいるだけで周りを明るく照らす。

そして、男性にしても女性にしても、心が美しい人は発するものが美しい。顔立ちがいいとか、そんなんじゃなくて、内側からあふれ出してくるものが、外側にも現れる。。。内側にあるからこそ、外にも響くのだろうか・・・

ここ最近、美しい人を見る機会に恵まれているので、そんなことを感じました。。。

スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

こんにちは・・・
ご無沙汰しております。
自分も風のガーデンを観ております。
ゆうこさんのコメントがあまりに素晴らしく、自分もコメントさせていただきました。

自分はこのドラマを見ていて感じるのですが・・・
日々の様々な生活の中での「人の前向きな美しさ」を描いているように思えます。
出演者が場面場面で流す涙が全てを語っています。
どれも後ろ向きな涙ではなく、前と向き合ったものです。
そんな涙を見ると、自分の涙腺もつい緩んでしまいます。

このドラマの脚本家の倉本聡さんの代表作は、どれもテーマが重く、独特な台詞の間が更に重たさを強調し、好き嫌いに関しては賛否が分かれますが、自分は「北の国から」からはじまり代々ドラマを観ておりますが、一貫してその時代時代に、人が背けたくなるような何かと向き合う勇気をドラマを通して語っているように思えます。

ありがとうございます

Naguさん。
深いコメントをどうもありがとうございます。確かにそうですよね、「人の前向きな美しさ」。素敵な表現だと思いました。
私も、倉本聡さんのドラマ、大好きですね。「北の国から」は、リアルタイムでは見ていなかったのですが、ビデオを借りてファンになりました。昔のドラマなのですが、田中裕子さんが出ていた「思い出づくり」も、倉本聡さんだったかなあ・・・。ご存知でしょうか?もし、知っていたら嬉しいです。「不揃いのリンゴたち」も、そうでしたっけ?間違っていたらすみません。心に残るドラマです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

malie(マリエ)

Author:malie(マリエ)
12月21日生まれ。
教育業に10年ほど携わり、現在は、
ロミロミセラピスト
ヒプノセラピスト
TFG認定ファシリテーター
横浜の洋館・隠れ家サロン
ハプナを経営。
☆趣味 フラ・お習字
☆好きな言葉 なるようになる。
☆好きな食べ物 ウニ
☆食べられない食べ物 トロロ
☆弱点=髪の長い男性に弱い

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。