横浜元町のセラピスト☆malieの極楽日記

横浜山手ヒーリングハウスハプナのオーナー、malieの日記。お店のお知らせや日々の想いなど、ぼちぼちつづっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間ってさあ

私は、のんびりと育ってしまったせいか
人間の良い部分、良い部分を見てしまう傾向がある。

実家の家族には、
「お姉ちゃんは、人を見る目がない!」
「○○さんのことを、いい人って言うけれど、全然、いい人じゃありませんから!目を覚まして!」とか、言われたりする。

ぼんやりさんとも言われる。

で、自分自身がぼんやりしていて、何か騙されたりすることがあったとしても、まあ、それはそれで許せるとして、他の人達がからんでくるとしたら、徹底的に守らなければならない。

例えば、サロンのお客様が関わってくるのであれば、どんなことであれ、お客様の不利益になるようなことは、絶対に、あってはならない・・・と、思っている。

たまにミスしてしまうこともあるが、ミスはしょうがない。
でも、お客様に対して、不誠実なのはいけない。

今年は、やはり以前一人で仕事している時よりも、何か目立ってしまうのだろうか。急速に人が私のことを利用しようとしてぱーっと近づいてきて、利用出来ないとわかるとぱーっと去っていくっていう現象が5月頃にあり。

そして、また、最近もそれに似たような感じのことが起こり。

私は、人間のことが好きなのに、がっかりさせられてしまう。

当然、自分も人間なんだけれども、「人間ってさあ」って思うのは何故?人間に対しての信頼出来ない思いが、時々起こってくるのは何故?って、思ってヒプノを受けてみた時がある。

その時は、私は妖精の森に住んでいる人間の少女だった。
で、妖精が出るということで、村人達が気味悪がって、妖精の森を燃やしてしまう。
そして、自分は、助かるのだけれども、妖精の森を救えなかった自分に罪悪感を持って、「人間ってなんておろかなんだろう。なんて、嫌なやつらなんだろう。」とか思う。

ヒプノで出てくる過去世というのは、本当に過去世の話なのかもしれないし、自分で作ったイメージなのかもしれない。でも、出てきたものは自分の潜在意識からのメッセージなのでどうなのかはこだわらないのがヒプノの良い所だが、「妖精だってさ~プーっ。これ、絶対自分で作っているよ・・・」と、思いながらイメージの世界を旅していた私だった。

自分で作っている・・・とか、思いながらも、妖精達の森が焼かれると悲しくて涙が出た。

さてさて、結局の所、森は焼けたものの、また、若芽が出てきて、妖精達が復活して、めでたし、めでたし。となり、妖精達も村人を止められなかった私のことを責めたりもしないし、大丈夫だよって言ってくれるのだが、私は「人間ってなんておろかなものよ、でも、仕方がない。人間だから」という気持ちを抱いて現在に至る・・・とのことだった。

まあ、そんなこんなで、自分は人間なのに「人間ってなんておろかなんだろう」という気持ちが時折よぎるのだろうが。

さて、そこで疑問が1つ。私はどうして妖精達の森に人間のくせに住んでいるのか、わけがわからなかったが、10月にオベロンキングダムのよしおさんからうかがった話だと、「妖精達は、よく人間をさらうんです。妖精の王様とかお姫様っていうのも、元人間だったりするんですよ」なんて解説を聞いた。

そんなことは、全く私は知らなかったので、普通に驚いた。しかも、自分が妖精の森のお姫様だったとは、くすぐったい話だし。どこかで潜在意識にたたみこまれていた記憶かもしれないけれども、自分が過去世で妖精達の森に住んでいた・・・と思うと楽しいものだ。どうして、あれほど「ロードオブザキング」のエルフたちに魅かれるのかやっとわかった。人間よりも、エルフが好きでしょうがない。

人間ってさあ・・・って思いながらも、私は人間も妖精の次に好きで、どこかの山奥にひっこもうなんて考えたこともない。寂しがりやなんだよね。ちょくちょく痛い目にあったとしても、まあ、しょうがないかなあ・・・と思うのだ。

なので、当分、人とかかわっていくのだろうなあ・・
「人間ってさあ・・・」って、時々、ぶつくさ言いながら。
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

痛い目にあわされても憎めないよね~
私もお人よしと言われるけど、それでいいと思ってます
やっぱり人間っておもしろいんだもん

そうなんだね~

ゆうこちゃんが、
人を使っている=余裕があるように見えるのかもね。
ゆったりした雰囲気もあるし。

ほんの一部の、
人から搾取しようとする寄生樹みたいな人が、
たまたまそこにいただけだと思います。
ゆうこちゃんは、そのままがいい。

ラシークさん
どうも~。元気にしている?そうそう、人間って面白いんだよね。だから、「人間ってさあ」とか、思いながらもかかわってしまうのよね。。。
お人よしで生きているほうが、楽しいんだもんね、人生は。

Likoちゃん
どうも~。
余裕がないわけではないのだが、筋が通らないことはやっちゃいけない・・・と思うのだ。なので、特別に被害にあったわけではないけれども、しっくりこないのは、困るのよね。
私は、変わりませんよ~。
ええ、もう、変われません。

どちらを選ぼう。。。

こんばんわ。今日は寒いですねぇ。
そうですが、ゆうこりんは妖精の国のプリンセスだったのね。う~ん、大きく納得(笑)。
さて、つい昨日お昼にしていた話である。自分の部下と上手くいかないという人が「じゃその部下の良いところは?」と質問され、その人は「ない。」と答えた。私がみたところその部下は良いところがたくさんある。まず見た目がかわいらしいし、文句を言っているところを見たことがない。遅刻もしないし、人の悪口も言わない。だけどその上司には悪いところしかどうしても見えないようで。。。たぶんその人は出会ったときから、人の悪い点を数えているのかもしれない。
でも良い点を数えて、その人との時間を過ごしたほうが、たとえ最後がっかりすることになったとしても、その時間が楽しくHAPPYな気がするよね。私もそういう風でありたいなぁ。がっかりするのはその時だけでいいもんね。

keiさん
どうも~。そうなのよねえ。がっかりしても嫌いにはなれない。
楽しい思い出は、そのままだから、消去されるわけでもなく。がっかりはしてもねえ。
その上司の話、面白いねえ。
物事って、全てそんなもんだと私も思います。良い方面からみれば、全て良いことになるし、悪いと思えば全部悪く見えてしまうし。物事のよしあしを決めているのは、その人の主観でしかないもの。
だからこそ、良し悪しの二元論で物事を見るのではなく、多元的に見ていきたいですね。
私も、いろいろ反省だなあ。

おはようございます
わたしはえ^^^っと思うことから、だんだんえーーーこんな素敵なところがあるのねんと、いいところが見えてくるタイプかなーー だから誤解があったけどすごく人間関係深まるかな♪仕事関係はまたちょっとちがう見方になります。
私はゆうこさんの見方尊敬しています。

私はゆうこさんに出会ってから、ゆうこさんの遺伝子がきになります。。なーーーんてです。すいません。
人を魅了してしまうのはすごいなぁーーと。
なんでもどんなときでも気ずきだと私は思います。私は何回も裏切られました。だからかな期待しない関係でいられるから、楽しいことばかりかな。。ゆうこさんのおかげです 本当にありがとうございます!

そうです!!! HAPPY BIRTH DEY ゆうこさん!!!! v-308v-385v-513

toritori様
いつも、どうもありがとう♪
私も、toritoriさんの超ポジティブで、楽しくって思いやりがある所、本当に大好きです。toritoriさんから気付きをたくさんもらっています。私も、尊敬していますよ~~~。一瞬にして人を和ませてしまう能力は、凄いです。出会えて良かった!

あ。お誕生日は、12月21日です。
誰よりも早く祝ってくださって、どうもありがとう。。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

malie(マリエ)

Author:malie(マリエ)
12月21日生まれ。
教育業に10年ほど携わり、現在は、
ロミロミセラピスト
ヒプノセラピスト
TFG認定ファシリテーター
横浜の洋館・隠れ家サロン
ハプナを経営。
☆趣味 フラ・お習字
☆好きな言葉 なるようになる。
☆好きな食べ物 ウニ
☆食べられない食べ物 トロロ
☆弱点=髪の長い男性に弱い

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。