横浜元町のセラピスト☆malieの極楽日記

横浜山手ヒーリングハウスハプナのオーナー、malieの日記。お店のお知らせや日々の想いなど、ぼちぼちつづっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お口直し

「人間ってさあ」って、ぼやいているのもどうかなあ・・と。
私だって、完璧じゃあないんだし。
ハワイの「ホオポノポノ」では、全て周りのことは自分自身の反映で、自分自身が整うことによって周りの環境も整っていく・・ということらしいので。

さてさて、お口直しに。
アイリーン・キャディー著「心の扉を開く」から。
今日の文章を、お載せしました。あまりにもタイムリー。
この本には、毎日、毎日、アイリーン・キャディの言葉がつづられています。心が洗われるようです。

「11・22
 あなたは自分自身の支配者(マスター)です
 
いつも人生の明るい面を見るようにしなさい。
最善だけを期待し、それがもたらされるのを見なさい。
あなたが困難な状況におちいったとしてもけっして他人を責めてはなりません。
あなたが自分自身の支配者(マスター)なのです。
ネガ写真をポジにすることが出来るのはあなたなのです。
起こっていることの向こう側に何があるのか見極めなさい。
もしあなたが人生の暗い面を見ることを選択するのであれば、
喜びや本当の自由を知る人が自分のまわりに集まってくることを期待してはなりません。
類は友を呼ぶからです。
あなたは自分と同じような状況にある人だけを自分のところに引き寄せます。
あなたが世界の頂点にいて、あなたから愛が自由に流れ出すと、
あなたはすべての人々を引きつけます。
誰もが楽しい人と一緒にいたいからです。
人やまわりの状況を楽しく明るくすることを学びなさい。
他人の態度にひっぱられて、絶望におちこまないようにしなさい。
あなたは平和と調和と美と完全、
つまり人生において最高のものすべてをもたらすためにここにいるのですから。
さあ、元気を出して、そのために何かを始めましょう。」

アイリーンは、フィンドホーン共同体の創始者。
私が昨年フィンドホーンに行く前の12月に亡くなってしまったが
彼女が残したこの本に、彼女の魂が宿っている。

なかなか、そんなふには思えない!という時もあるけれども、
自分がマイナスな感情に引きづられた時、
どうしていいかわからなくなっている時、
そっと方向性を与えてくれる。

まるで近くにいる親しい友人のように・・・。
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

懐かしい…

独立前のセラピスト修行中だったころ、毎晩寝る前にこの本読んでました。珠玉のようなメッセージにずいぶん救われたっけ。あの環境でモチベーション保てたのもこの本のお陰。ひさしぶりに読み返してみようかな^^

Megu様も、読んでいたんですね~。私が読み出すよりも、もっとずっと前に・・・。なんだか感動です。同じものを良いって感じる方がいらっしゃるって、心のつながりを感じてしまいます。

ありがとうございます♪
Meguさん、大好きです。この場を借りて告白したくなりました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

malie(マリエ)

Author:malie(マリエ)
12月21日生まれ。
教育業に10年ほど携わり、現在は、
ロミロミセラピスト
ヒプノセラピスト
TFG認定ファシリテーター
横浜の洋館・隠れ家サロン
ハプナを経営。
☆趣味 フラ・お習字
☆好きな言葉 なるようになる。
☆好きな食べ物 ウニ
☆食べられない食べ物 トロロ
☆弱点=髪の長い男性に弱い

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。