横浜元町のセラピスト☆malieの極楽日記

横浜山手ヒーリングハウスハプナのオーナー、malieの日記。お店のお知らせや日々の想いなど、ぼちぼちつづっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/1よりヒプノセラピーベーシック講座開講

第3期のヒプノセラピーベーシック講座を開講いたします。

詳細は、上記のリンクを見て頂ければ詳しく書いてありますが
ヒプノセラピーの実践のテクニックなどをお伝えしていきます。

ヒプノセラピー講座は、今回で3回目になります。

私、malieのヒプノセラピーの特徴は
「わかりやすさ」だと思っています。

ヒプノセラピーというと、ちょっと不思議な世界だと思われてしまうのですが
そうしたくないんです。

神秘的でもなく、簡単で、訓練しだいで誰にでも出来ますよ・・・っていうスタンスでやっています。

誰にでもある「脳」を使って、こんなに素晴らしい世界を感じることが出来る、人間の持つ、可能性や豊かさを、講習を通じてお伝えしていきたいと思っています。

誰もが、素晴らしい内的な世界を持っています。

私がヒプノセラピーのセッションで感じることは、そのことです。皆様、色々な課題をお持ちになって、セッションを受けられますが、それぞれの方がご自分で解決策を知っているということ。

ヒプノセラピストに出来ることは、「私が回答を引き出すのよ」ってことではなく、「クライエントが自分自身の力でクライエントにとっての真実を感じる」ことの手助けだと思っています。

クライエントが本当の自分に気付くために、安全な場所を作ったり、何を言ってもOKという場所を作ることがヒプノセラピストの役割であり、セラピストに依存させるのではなく、クライエントが自分の力で何かを得て欲しいと思っているのです。

なんで、空気のような存在でありたい、と思います。セッション中は。
空気って、なくなって初めて「困る」もので、普段は、あることにすら気付きません。セッション中、クライエントが、セラピストの存在すらも感じずに、自分自身の問題に没頭出来る状況を作りたい・・・そんな風に思っているのです。

セラピーを受け終わってからクライエントご自身が「私って、凄いなあ!なんてけなげに自分で頑張ってきたんだろう。。。」って、ご自身の持つ素晴らしさに気付いていただけたら最高です。

本当に、本当に、人って凄いんです!

2009年、自分自身の可能性を探る旅に出てみませんか・・・?



スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

malie(マリエ)

Author:malie(マリエ)
12月21日生まれ。
教育業に10年ほど携わり、現在は、
ロミロミセラピスト
ヒプノセラピスト
TFG認定ファシリテーター
横浜の洋館・隠れ家サロン
ハプナを経営。
☆趣味 フラ・お習字
☆好きな言葉 なるようになる。
☆好きな食べ物 ウニ
☆食べられない食べ物 トロロ
☆弱点=髪の長い男性に弱い

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。